5月22日(金)のメニュー

朝食
・筍ごはん
・朝の三種盛り合わせ
・切り干し大根のはりはり漬け
・玉こんにゃくの含め煮
・貝汁
・ヨーグルト
・ジュース
・牛乳

昼食
・豚のしゃぶしゃぶそうめん(讃岐、オリーブ、レモン)
・裏巻き
・ツナの青菜和え
・きな粉餅の黒蜜がけ
・牛乳

夕食
・ちらし寿司
・とり天
・春キャベツの昆布和え
・あおさの清まし汁
・果物

お米:有機肥料で栽培した、農薬-化学肥料不使用の新潟県妙高産コシヒカリ 特別栽培米を院内の精米機で搗いて提供しています。

出汁:利尻昆布と鹿児島産花かつおからとっています。出汁昆布は、、アルテミス特製昆布として佃煮や料理の素材として使用しています。和食の時には、風味豊かで薄味の昆布の佃煮を用意してます。

食事のコンセプト産後の食事は、一日の塩分使用量を9gを目安にすること、化学調味料を最小限に抑えることの二つのルールを徹底して守っています。天候等で予定されている食材が調達出来ない場合は、メニューを変更いたします。その際も厳選された食材でのお食事をご用意します。